恐竜科学博 その二

早速中に入ると、ララミディア大陸の説明の映像が流れてます。

まず初めに恐竜の足跡。珍しい尾を引きずったような跡もあるそうです。

満身創痍のゴルゴサウルスを下から撮影。影も迫力あります!

 

トリケラトプスの実物全身骨格「LANE](レイン) 日本初公開の皮膚痕も展示してありました。

 

さすが、ティラノサウルス「STAN」(スタン)です。

今回、一部の写真を載せさせていただきましたが、会場内全て見ごたえのあるものばかりです。
白亜紀体験シアターは自分が下降している感じの体験ができます。風も感じられて迫真の映像でした。さすがSONYさんですね!